アダルトの隠し場所

いまどきアダルトの隠し場所はどこなのか、、
勝手なアンケートを周囲にとったところ、多くがクラウドでした。

やっぱりそうかという感じでしたが、誰もがスマホ一代の時代、いまどき紙に自分好みのAV女優をストックしておくわけにはいきません。

とくに親と同居している未成年、独身男性であっても彼女に見られてしまうリスクがゼロではないからです。

その点、クラウドなら安心です。

スマホのパスワードを開かない限り、中をチェックすることはできないからです。

ここでは、パソコン上に保管するエロ動画について語っていきます。

シークレットモードを利用せよ

好きな女優以外、基本は無料動画でまずは品定めが一般的。
そんため、ネット上にはたくさんの足跡がつきまくりです。

それを放置すると携帯ショップへ行く時、恥ずかしい思いをするのが履歴を見られること。また見られなくとも、スマホの変換機能から普段愛用しているサイトがいとも簡単にバレてしまうのです。

そんな恥ずかしい思いを捨てるべく、利用してほしいのがシークレットモードやプライベートモード。どんなスマホやパソコンでも備え付けの機能で、ここから閲覧したものは履歴に残りません。

そのため、どんなに楽しんだ後、何度も足跡をつけても誰にも見られないというわけ。
ただし、一つだけデメリットがあります。
それが履歴がつかないため、ログインが面倒ということ。
すでに登録しているサイトであれば、ログインなしに中にはいることができますが、シークレットモードでは後が残らないため、この機能が利用できません。

都度、サイトを探し、パスを入力することが必須になります。
とはいえ、家族や知人に絶対バレたくないという人であれば、絶対に利用するべき機能なのは間違いありません。